NNA ASIA

香港航空が上場か、初の複数通貨株誕生も

中国本土の航空大手・海航集団(HNAグループ)傘下で、香港に本拠を置く航空会社・香港航空(ホンコン・エアラインズ)が複数通貨・複数株式(DTDC)方式で新規株式公開(IPO)を計画しているもようだ。実現すれば香港取引所(HKEX)では初のDTDC方式での上場銘柄となる。