NNA ASIA

損保ジャパンが台風保険、フィリピン初

損害保険ジャパンは11日、台風によるバナナ農家の被害に対する「台風ガード保険」を来月1日から販売すると発表した。現地法人のPGA損保ジャパン・インシュランスが販売を行う。損保ジャパンによると、台風の通過エリアを対象とした損害保険商品の販売は、フィリピンでは同社が初めて。