NNA ASIA

タイの電力支える三菱重工

三菱重工業にとってタイは、東南アジアで発電設備の納入実績がインドネシアに次いで2番目に多い国だ。同社がタイで提供した発電設備の合計容量は、建設中の発電所を含めると計25ギガワットを超え、同国の発電容量全体の50%を上回る。特集「タイの電力支える三菱重工」では、同社のタイでのこれまでの歩みを振り返る。

NNAからのお知らせ