ベトナムの2020年10大ニュース

News top10
新型コロナウイルイスのパンデミック(世界的大流行)により、アジアの経済・社会は大きな影響を受けました。各国・地域の編集部がコロナ禍に見舞われた一年を振り返り、それぞれの現場からの視点で選んだ「2020年の10大ニュース」をお届けします。注目ニュースをあらためて確認するとともに、2021年の行方も見通します。年末恒例の人気特集。
すべての文頭を開く

【20年の10大ニュース】「コロナ禍」超え新たな成長へ(2020/12/28)

ベトナムは新型コロナの抑制が成功し、2021年は経済の巻き返しを目指す。写真はホーチミン市
新型コロナウイルスが世界を襲い経済活動が停滞する中、ベトナムは水際対策をはじめとする厳しい封じ込め政…

続きを読む

【第1位】新型コロナ抑制に成功、再発にも有効に対処(2020/12/28)

ベトナムは今年、世界で猛威を振るう新型コロナウイルスの感染抑え込みを成功させた。発生源とされる中国…

続きを読む

【第2位】プラス成長実現、21年は6%台に復帰へ(2020/12/28)

コロナ禍で周辺各国がマイナス成長に沈む中、ベトナム経済は2020年通年で2.91%の成長を実現した。第1四半…

続きを読む

【第3位】外国人の入国難しく、FDIは不振(2020/12/28)

ベトナムは今年、新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するため、外国人の入国に対する厳しい制限を維持し…

続きを読む

【第4位】菅首相がベトナム訪問、初の外遊先に(2020/12/28)

菅首相(左)とフック首相が19日に首脳会談を実施し、供給網の再編などで協力を強化する方針を確認した=ハノイ(共同通信)
菅義偉首相は10月18日、首相として初の外遊先となったベトナムに到着した。菅首相とベトナムのグエン・ス…

続きを読む

【第5位】EUとのFTA発効、RCEPにも署名(2020/12/28)

RCEP参加15カ国は15日、オンライン形式での署名を実施した=ハノイ(新華社=VNA)
ベトナムでは2019年に環太平洋連携協定(CPTPP)が、今年8月には欧州連合(EU)との自由貿易協定…

続きを読む

【第6位】マツキヨや無印が進出、日系小売り攻勢(2020/12/28)

ドラッグストア大手マツモトキヨシホールディングス(HD)と「無印良品」を展開する良品計画がベトナム…

続きを読む

【第7位】新車販売が前年割れへ、業界回復は先行(2020/12/28)

ベトナムの2020年の新車販売台数は、新型コロナウイルス感染症の影響で前年割れとなる見込みだ。過去2年…

続きを読む

【第8位】脱炭素にかじ、LNG開発の機運高まる(2020/12/28)

ベトナムでは今年、クリーンエネルギー開発に向けた機運が高まった。今年末までに商業運転を開始すること…

続きを読む

【第9位】観光業が打撃、新たな航空会社設立にも暗雲(2020/12/28)

ベトナムの観光業や航空業は、コロナ禍により人の移動が制限されたことで大きな打撃を受けた。同国では新…

続きを読む

【第10位】メトロの建設計画、コロナ禍が進捗に影響(2020/12/28)

ベトナムのハノイとホーチミン市で進む都市鉄道(メトロ、地下鉄)建設計画は、コロナ禍で進捗(しんちょ…

続きを読む

【番外編】天災相次ぐ、南部や中部で干ばつと洪水(2020/12/28)

ベトナムではコロナ禍だけでなく、天災も同国の経済に大きな影を落とした。南部のメコンデルタ地域では記…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン