ミャンマーでクーデター

Mm icon
ミャンマー国軍がスー・チー氏らを拘束し、クーデターを実行。民政移管から10年で軍政に逆戻りしてしまうのか。
すべての文頭を開く

6月の学校再開方針、生徒や教員が抗議で拒否(05/18)

【ヤンゴン共同】クーデターで全権を握ったミャンマー軍政が新学期の6月1日から公立学校を再開する方針を…

続きを読む

クーデター後の死者、16日時点で796人(05/18)

ミャンマーの市民団体である政治犯支援協会(AAPP)は16日、2月1日の軍事クーデター以降、国軍や警察…

続きを読む

将軍の映画製作、市民感情の懐柔へ継続表明(05/18)

クーデター前の20年8月、最大都市ヤンゴンのパゴダ内で行われた映画の撮影(当時の製作委員会提供)
ミャンマー国営テレビは16日夜、クーデター前に進められていた、アウン・サン・スー・チー氏の父で独立…

続きを読む

統一政府1カ月、成果見えず 弾圧にも市民の支持は強固(05/18)

挙国統一政府の支持を訴え、デモ行進するミャンマーの市民=2日、北東部シャン州(AFP/STRミャンマー)
ミャンマーの民主派による「挙国一致政府(NUG)」が発足から1カ月を迎えた16日、同政府の首相を務める…

続きを読む

電気料金不払いで抗議、軍政の財政悪化狙う(05/18)

ミャンマーで、クーデターを起こした国軍への抗議活動の一環として、国民の多くが電気料金の支払いを拒否す…

続きを読む

スー・チー氏側近の審理、証拠排除を請求(05/18)

ミャンマーの首都ネピドーのデッキナ地区裁判所(Dekkhina District Court)で14日、国民民主連盟(NLD)…

続きを読む

タイ首相、国連特使との協議で難民保護約束(05/18)

国連のブルゲナー事務総長特使(ミャンマー担当)とタイのプラユット首相は14日、同国の首都バンコクで会談…

続きを読む

チン州ミンダットに戒厳令、抵抗激化で(05/17)

ミャンマー国軍の最高意思決定機関「国家統治評議会」(SAC)は13日夜、北西部チン州ミンダット郡区に戒…

続きを読む

ヤンゴンで爆発相次ぐ、国軍当局が警備強化(05/17)

ミャンマー最大都市ヤンゴンで4月下旬から相次いでいる爆発事件を受け、一般行政局(GAD)や警察署など…

続きを読む

東部州の国境警備隊、タイ国境で事業再開(05/17)

ミャンマー東部カイン州(旧カレン州)の国境警備隊(BGF)がタイ国境周辺で展開する貿易やカジノ運営事…

続きを読む

国連人権専門家、企業に国軍への圧力要請(05/17)

国連の人権専門家らが、ミャンマーで事業を展開する外国企業に対し、国軍に圧力をかけ、重大な人権侵害を停…

続きを読む

国軍、アラカン族の組織と和平協議(05/17)

ミャンマー国軍の和平交渉委員会は13日、少数民族の政治組織であるアラカン解放党(ALP)との協議を開催…

続きを読む

日本、国連機関とヤンゴン貧困層に食料支援(05/17)

日本の外務省は14日、クーデター後の混乱で貧困層の食料不足が懸念されるミャンマーに、400万米ドル(約4億…

続きを読む

北部各地で衝突、内戦の様相 軍「人間の盾」で抵抗排除(05/17)

ミャンマー北部で、市民や少数民族武装勢力と国軍の間で衝突が激化し、内戦の様相を呈し始めている。市民が…

続きを読む

解放の北角さん帰国、「多くの人にお礼」(05/17)

成田空港に到着し、取材を受ける北角さん=14日午後10時35分(共同)
【ヤンゴン共同】国軍がクーデターで全権を掌握したミャンマーで「虚偽ニュース」を広めた罪で起訴、収監さ…

続きを読む

日本外交辛くも面目、独自パイプが解決の糸口(05/17)

ヤンゴンから乗り継ぎ先の那覇空港に到着した、フリージャーナリスト、北角裕樹さんが搭乗する全日空機=14日午後6時55分(共同)
【ヤンゴン、バンコク、東京共同】ミャンマーで収監中だったフリージャーナリスト北角裕樹さん(45)が26…

続きを読む

クーデター後の死者790人、15日時点(05/17)

ミャンマーの市民団体である政治犯支援協会(AAPP)は、2月1日の軍事クーデター以降、今月15日までに…

続きを読む

新たなコロナ感染112人、過去7日間(05/17)

ミャンマー保健・スポーツ省の発表によると、5月15日までの過去7日間に確認された新型コロナウイルスの新…

続きを読む

「政治犯に苛酷な尋問」北角さん証言(05/17)

【ヤンゴン共同】クーデターが起きたミャンマーで逮捕され、26日ぶりに解放されて帰国したフリージャーナリ…

続きを読む

ジャーナリストの北角さん、当局が解放へ(05/14)

ミャンマーの国営テレビは13日夜、治安当局に「虚偽のニュース」を広めた罪と入国管理法違反罪で起訴され、…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン