ミャンマー総選挙

New
5年前に政権交代を果たしたアウン・サン・スー・チー氏が率いる与党、国民民主連盟(NLD)下で初めてとなった総選挙。国軍系や地方の少数民族政党を抑え、NLDが安定的に第2次政権を担えるかが焦点だ。
すべての文頭を開く

コロナ禍「投票所か病院か」 総選挙まで1カ月、与党が優勢(2020/10/08)

ヤンゴン中心部に立てられた、与党NLDの候補者を紹介する看板=9月、ミャンマー(NNA)
5年ぶりの総選挙が1カ月後に迫ったミャンマーで、新型コロナウイルスの感染が急拡大している。都市部では…

続きを読む

【ミャンマー市場の今】総選挙後のビジネス環境 第6回(2020/09/16)

■ミャンマー市場、再評価期の到来 ミャンマーでは5年に一度の総選挙が近づいている。11月に予定される総…

続きを読む

与党公約、経済政策に前進も 貿易是正や民間活用を明記(2020/09/15)

選挙運動期間が始まり、候補者をアピールする看板を立てる与党NLDの関係者=10日、ヤンゴン(NNA)
ミャンマーの政権与党、国民民主連盟(NLD)は14日までに、11月に予定される次期総選挙に向けたマニフェ…

続きを読む

【投資の現場】第25回 「近年のミャンマーへの外国投資動向」(2020/09/10)

2011年に文民政権発足によりミャンマーの民主化が進み、15年の総選挙の結果を踏まえて16年3月に国民民主連…

続きを読む

総選挙、11月投票へ火ぶた 各党舌戦にコロナが水差し(2020/09/09)

与党NLDの旗が多数立つミャンマーの都市部=8日、ヤンゴン(NNA)
ミャンマーで8日、11月の総選挙に向けた各党や候補者の選挙運動が解禁された。一方、国内では新型コロナウ…

続きを読む

期待した民主化ないと失望 ロヒンギャ政党、再び出馬却下(2020/09/08)

アウン・サン将軍の額を掲げた党本部で、流ちょうなビルマ語を使い取材に応じるDHRPのチョー・ソー・アウン幹事長=2日、ヤンゴン(NNA)
ミャンマーで11月に予定される次期総選挙の候補者審査で、イスラム教徒少数民族ロヒンギャらでつくる政党の…

続きを読む

主要政党が女性擁立に注力 NLDは2割、政治参加になお壁も(2020/09/07)

11月8日に予定されるミャンマーの総選挙で、主要政党が女性候補者の擁立に力を入れている。与党の国民民主…

続きを読む

総選挙へ「和平推進」を発信 パンロン会議、2年ぶり開催(2020/08/20)

開幕に合わせたあいさつで「和平の実現を支援してほしい」と呼び掛けたスー・チー氏=19日、ネピドー(国家顧問府フェイスブック中継から)
ミャンマー政府と少数民族武装勢力が和平前進を話し合う「21世紀パンロン会議」の第4回会合が19日、首都ネ…

続きを読む

軍系野党が候補者発表、軍出身者3割に抑制(2020/08/14)

ミャンマーの軍系野党・連邦団結発展党(USDP)は12日、11月8日に行われる総選挙で同党から出馬する候…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン