アジアで加速する都市開発・ODA

Urban dev
アジア各地で都市開発やマンション建設が加速。インフラ分野でも政府開発援助(ODA)を契機に日系企業の参画機会が広がる。
すべての文頭を開く

ヤンゴン新都市の開発、9社が提案書提出へ(11/23)

ミャンマーの投資・対外経済関係省は20日、最大都市ヤンゴン西部での新都市開発について、工業団地開発に対…

続きを読む

新たな観光地5カ所を開発へ、バガンで(11/19)

ミャンマー中部の遺跡都市として知られるバガンで、現地当局が新たな観光地の開発を進めている。チャウヤイ…

続きを読む

工業用不動産、来年から供給増=サヴィルズ(11/18)

英系不動産大手サヴィルズ・ベトナムは、ベトナムの工業用不動産の供給が、2021~22年に増えるとみている。…

続きを読む

不動産開発SDB、シンガポールで住宅建設(11/16)

マレーシアの不動産開発会社スランゴール・ドレッジング(SDB)は、シンガポールで12階建て集合住宅「マ…

続きを読む

日本6社、ハノイのスマート都市開発で協力(11/13)

住友商事とBRGグループの合弁設立の式典の様子。スマートシティー開発では街全体をオープンプラットフォーム化し、国内外の企業を呼び込む=2019年10月6日、ハノイ
住友商事は11日、ベトナムの首都ハノイで進めるスマートシティー開発で、同社を含む日本企業6社のコンソー…

続きを読む

西ジャワ州最大の投資商談会 27案件の投資誘致、2400億円規模(11/13)

昨年の西ジャワ投資サミットでは、計26件の投資案件に関する覚書が締結された(西ジャワ州政府提供)
インドネシアの西ジャワ州最大の投資イベント「西ジャワ投資サミット2020」が16~19日に開催される。工業団…

続きを読む

都市区建設案件の問題解決へ、政府決議で(11/12)

ベトナム政府はこのほど、都市区建設投資案件の実施の障害となっている問題の解決を図るため、政府決議164号…

続きを読む

JOIN、シナールマスとインフラ共同調査(11/12)

JOINとシナールマス・ランドは、主にインドネシアでのインフラ案件を共同で調査するための合弁会社の設立に合意した=9日(JOIN提供)
日本企業の海外インフラ事業参入を支援する官民ファンド「海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)」は…

続きを読む

9月経常収支32%増、2年ぶり100億ドル超(11/09)

韓国銀行(中央銀行)が発表した2020年9月の国際収支動向(速報値、FOBベース)によると、海外とのモノ…

続きを読む

野村不動産、北部で分譲開発 「エコパーク」参画、来年着工へ(11/06)

野村不動産が、地場デベロッパーと共同でハノイ近郊の「エコパーク」に3,000戸規模の分譲マンションを建設する。写真は完成予定図(同社提供)
野村不動産が5日、ベトナム・ハノイ近郊で現地デベロッパーのエコパーク社が手掛ける大規模都市開発事業に…

続きを読む

世銀に25年への政策提言など要請=副首相(11/06)

ベトナムのファム・ビン・ミン副首相兼外相は4日、世界銀行に対し、政府が起草している2021~25年への社会…

続きを読む

首都中心部開発、新計画に予算15億リンギ(11/06)

マレーシア連邦直轄区省は、財務省に対し、首都クアラルンプール中心部カンプンバル地区の再開発計画に15億…

続きを読む

HDFC銀、首都第2空港に50億ルピー融資(11/05)

インドの民間銀行大手HDFC銀行は、首都ニューデリー郊外の北部ウッタルプラデシュ州ジェワルで計画され…

続きを読む

HSSエンジ、不正調査でCEO職務停止(10/30)

マレーシアのエンジニアリング大手HSSエンジニアズは27日、経営上の不正行為に関する独立調査を実施する…

続きを読む

住宅PF、香港同業と一戸建て2件開発(10/29)

タイの住宅開発大手プロパティー・パーフェクト(PF)は、香港同業の香港置地(ホンコン・ランド)と共同…

続きを読む

日比インフラ会合開催、コロナ対応も協議(10/29)

日本・フィリピン両政府は28日、経済協力インフラ合同委員会の第10回会合を開き、日本が支援するインフラ整…

続きを読む

ヤンゴン新都市開発、16社が関心表明(10/28)

ミャンマー投資・対外経済関係省は、最大都市ヤンゴン西部での新都市開発計画で、工業団地の建設事業に国内…

続きを読む

OCIC、衛星都市開発に25億ドル投資計画(10/28)

カンボジアのコングロマリット(複合企業)オーバーシーズ・カンボジア・インベストメント(OCIC)は、…

続きを読む

建設ビナコネックス、第3四半期は減収増益(10/27)

ベトナム建設輸出入総公社(ビナコネックス)の2020年第3四半期(7~9月)決算は、純売上高が前年同期比…

続きを読む

新空港、当初計画を3割縮小 着実な実現へ旅客規模見直し(10/27)

ミャンマー国営航空(MNA)が駐機する既存のヤンゴン国際空港=8月(NNA)
ミャンマーと日本の両政府は、日本の政府開発援助(ODA)活用を念頭に計画を進める、最大都市ヤンゴン近…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン