フォルモサの肖像

170925 tw forum 120
「フォルモサ(Formosa)」とはポルトガル語の「イラ・フォルモサ(美しい島)」に由来する台湾の別称。麗しの島に生きる旬な人へのインタビューを通じて、現代台湾の姿を浮かび上がらせます。

筆者紹介

台湾編集部
すべての文頭を開く

【肖像】挑戦続けるウイスキーの革命児 キングカーグループ・李玉鼎総経理(07/30)

李玉鼎◆1965年生まれ。明治大学卒。キングカーグループの総経理を務め、父である李添財董事長とともに、キングカーグループの経営を担う=宜蘭(NNA撮影)
本場スコットランドをはじめ、世界各地の品評会で激賞され、台湾産ウイスキーの名を世に知らしめた「カバラ…

続きを読む

【肖像】笑顔になれるコーヒーを目指して ルイサコーヒー創業者・黄銘賢氏(06/26)

黄銘賢◆1978年新北市出身。路易莎職人コーヒー創業者。銘伝大学在学中にスターバックスコーヒーでアルバイトし、卒業後にはコーヒー原料を取り扱う外資系企業での勤務を経験。2006年にルイサコーヒー1号店を立ち上げた=台北(NNA撮影)
台湾でコーヒー文化が根付きつつある。1人当たりのコーヒー消費量は、10年前の年間23杯から、2016年には12…

続きを読む

【肖像】台湾でのFC展開を積極検討 モスバーガー櫻田厚会長の成長戦略(05/29)

櫻田厚(さくらだ・あつし)◆1951年東京都出身。モスフードサービス代表取締役会長。広告代理店勤務を経て72年、創業者で叔父の故・櫻田慧氏とともにモスの立ち上げに参画。90年、海外事業本部長として台湾に赴任し、94年取締役。97年の創業者急逝を受け、98年社長、2014年代表取締役会長兼社長。16年より現職。画像は台湾人従業員たちと=新北(NNA撮影)
ハンバーガーチェーン日本大手の「モスバーガー」が、台湾で岐路を迎えている。進出から27年、台湾人従業員…

続きを読む

【肖像】体験型ツアーでアジア制覇 「KKday」の陳明明CEO(04/24)

陳明明◆1973年高雄市出身。国立交通大学卒業。2014年に酷遊天国際旅行社を設立し、CEOを務める(NNA撮影)
旅行業界では近年、旅先でいろいろな体験を楽しむ「コト消費」が人気を集めている。そうした体験型のオプシ…

続きを読む

【肖像】無添加と自社製でスーパーに革命 裕毛屋企業執行総経理・謝明達氏(03/27)

謝明達◆1955年彰化県生まれ。東海大学卒。裕毛屋企業の執行総経理、株式会社裕源(神奈川県厚木市)の社長を務める(NNA撮影)
台湾中部に、日本からの来訪者が絶えないスーパーマーケットがある。県知事が物産展のために駆け付け、大手…

続きを読む

【肖像】ライブ配信で世界へ 17Live創業者・黄立成氏(02/27)

黄立成(ジェフリー・フアン)◆1972年雲林県出身。祖父は雲林の大地主だったが、74年に米カリフォルニア州南部のオレンジ郡に一家で移住。高校卒業後、弟の黄立行(スタンリー・フアン)といとこのスティーブン・リン(林智文)とともに「L.A.Boyz」を結成。台湾人プロデューサーに才能を見いだされ92年に台湾のテレビ番組でデビューすると同時に大流行し、台湾ヒップホップ界の先駆けとして90年代の音楽シーンで活躍した。座右の銘は「誰来都一様(誰がやっても同じ)」。=台北(NNA撮影)
ライブ配信サービスが盛んな台湾で最も人気の高いライブ配信アプリが「17Live(イチナナライブ)」だ。1990…

続きを読む

【肖像】フランスを制した台湾コスメ TTM創業者・李昆霖が語る野望(01/30)

李昆霖(ジョン・リー)◆1977年高雄市出身。豪ブリスベンで学び、米オハイオ大学を卒業後の2005年に高雄で亜蝕工程を起業、石油パイプライン内の腐蝕検査ソフトウエアを開発。11年からフェースパック事業に参入し、13年に「Timeless Truth Mask(TTM)」製品をフランスで発売開始した。近く、TTMに続く第2のブランド投入を計画している(NNA撮影)
美容大国の台湾で今、最も勢いのあるフェースパックが「タイムレス・トゥルース・マスク(TTM、提提研)…

続きを読む

【肖像】牛肉を食べる感動を伝える 乾杯集団・平出荘司董事長(2017/12/26)

平出荘司◆1974年東京都町田市出身。92年に語学留学生として来台し大学進学。在学中の99年に乾杯を起業し、董事長を務める(NNA撮影)
台湾の飲食業界で異彩を放つ乾杯集団。空前の日本ブームに沸く1999年に焼肉店「乾杯」を出店し、時代の波を…

続きを読む

【肖像】次の舞台はインドネシア EZTABLE創設者・陳翰林氏(2017/11/28)

陳翰林◆1982年彰化市出身。05年米カリフォルニア大学ロサンゼルス校応用数学学部卒、ドイツ銀行入行。08年にEZTABLEを立ち上げ、CEOを務める(NNA撮影)
レストランの予約と割引サービスはもちろん、シーンに合わせたコースの提案まで革新的なサービスを打ち出し…

続きを読む

【肖像】新南向の「助言役」期待 日本台湾交流協会・谷崎泰明理事長(2017/10/25)

谷崎泰明◆1951年東京都出身。75年東京大学法学部卒、外務省入省。駐独日本大使館公使、領事局長、欧州局長などを経て、10年に駐ベトナム特命全権大使、14年に駐インドネシア特命全権大使。17年6月から日本台湾交流協会理事長(NNA撮影)
日本の対台湾窓口機関である交流協会が今年から日本台湾交流協会に名前を変更し、日台関係は新たな段階へと…

続きを読む

【肖像】デザインで緩やかに変わる台湾 トップデザイナー・聶永真の挑戦(2017/09/27)

聶永真(アーロン・ニエ)◆1977年台中市出身。永真急制ワークショップ代表。12年に台湾人初の国際グラフィック連盟(AGI)会員に選出され独レッド・ドット・デザイン賞の審査員も担当。10年からはホームレスの自立支援雑誌「ビッグイシュー」台湾版の表紙をほぼボランティアで監修(NNA撮影)
「フォルモサ(Formosa、台湾の美称)」に関わる旬の人物にフォーカスした新企画の第1弾は、台湾で今、最も…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン