アグリ&フードTECH最前線

Tech
オーストラリアとNZの農業界が、一見無関係に見えるIT業界とタッグを組み始めています。 NNAオーストラリアのIT記者が最先端のアグリテック企業の実態に迫ります。
すべての文頭を開く

【アグリ&フードTECH最前線】第18回 ファームボットの遠隔水管理ソリューション(09/03)

ウェルスのオンライン取材に回答するファームボットのアンドリュー・コピンCEO
農業には水資源が欠かせません。しかしオーストラリアの広大な農地では、管理者が貯水タンクやトラフの様子…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第17回 セレスタグの家畜向けスマートイヤータグ(08/06)

タグは家畜に負担なく装着することが可能(同社提供)
放牧が主なオーストラリアの畜産業界において、生産者の古くからの悩みは、牛の居場所を把握することです。…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第16回 日本とNZのタッグで世界の農業へ ロボティクス・プラスとヤマハ・モーター・ベンチャーズ対談(07/02)

ロボティクス・プラスのスティーブ・ソーンダースCEO(右)とYMVSVの青田元社長(左)
ニュージーランド(NZ)のアグリテック業界は、農業大国の名に恥じず非常に盛んだ。政府の支援も厚く、外…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第14回 ヒルリッジの天候インデックス保険(05/07)

豪州は19年に深刻な干ばつに見舞われた
オーストラリアの農業は、常に天候との戦いです。農業保険により損失を補てんすることは可能ですが、リスク…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第13回 ライプロボティクスの果実収穫ロボット(04/01)

現場で収穫作業を行うクライヴ(同社提供)
新型コロナウイルスの流行により、オーストラリアの青果業界は深刻な人手不足に見舞われています。まさにそ…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第11回 プロアグニの畜産向け抗生物質無添加サプリ(02/05)

エルダーズなど専門店で販売されている同社のサプリ
畜産業界では、家畜の健康を保ち成長を促進するために、抗生物質が添加された飼料を与えることがあります。…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第10回 スワンシステムズの灌漑ソリューション(01/08)

ダッシュボードはシンプルで直観的(同社提供)
万年水不足に悩まされているオーストラリアでは、灌漑(かんがい)システムは農業におけるライフラインです…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第9回 キャラパック(carapac)の甲殻類の殻製包装フィルム(2020/12/04)

お菓子や使い捨てスプーンの包装など多彩な用途(同社提供)
食品産業にとって、プラスチックの使用量削減は大きな課題です。キャラパックはこの問題に対処すべく、水産…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第8回 穀物業界の最新技術5件を一挙紹介!(2020/11/06)

主催のGRDCとスプラウトXおよびピッチ参加企業(NNA豪州)
10月14日に穀物業界向けスタートアップ企業のピッチイベント「グレインズ・アグテック・ショーケース」が行…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第7回 ドシ(doshii)のPOSシステム連携(2020/10/02)

飲食店に置かれたドシと連携する注文アプリの通信デバイス(NNA豪州)
新型コロナウイルスの流行を背景に、外食産業は転機を迎えています。デリバリーや店内での非接触型の注文、…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第6回 ジオラ(Geora)のブロックチェーン技術(2020/09/04)

パプアニューギニア養豚農場でのプロジェクト(同社提供)
農業サプライチェーンでは、多くの取引が手作業で行われており、複雑性からくる関係者間の信頼や透明性の欠…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第5回 ソイルカーボン(Soil Carbon Co)の土壌炭素貯留(2020/08/07)

土壌での炭素貯留のため活躍する真菌(同社提供)
農業は、農機や堆肥の利用により温室効果ガスを排出することから、地球温暖化を助長する産業の一つと言われ…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第4回 アゲリス(Agerris)の農業用スマートロボット(2020/07/03)

走行しながらデータを取得する「デジタルファームハンド」(同社提供)
オーストラリアの農業の課題の一つに、労働者の確保があります。人件費が高いだけでなく、最近では新型コロ…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第3回 スプラウト・スタック(Sprout Stack)の屋内栽培技術(2020/06/05)

コンピューターで管理されたコンテナの様子
干ばつ、山火事、害虫など、すべての脅威から完全に守られた環境で野菜を栽培する――。スプラウト・スタッ…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第2回 ジ・イールド(The Yield)の微気候予測(2020/05/01)

太陽光パネルや通信アンテナなどを備えたハードウエア
農作物の生産者にとって最大の敵は、天候だと言われます。気候変動による不安定で予測不可能な天候条件は、…

続きを読む

【アグリ&フードTECH最前線】第1回アグリウェブ(AgriWebb)の牧場管理ツール(2020/04/07)

使いやすく、既存の運営と親和性の高いサービス
農業が主要事業であるオーストラリアでは、農業・食品テクノロジー(アグリテック/フードテック)関連のス…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン