アジア豪州の消費者動向

No image icon
豪州とアジア各地の消費者動向をエーシーニールセン・インターナショナルリサーチのアジア太平洋統括部長が各種データを基に分析。数字の向こうに消費者の顔が見えてくる。

筆者紹介

松岡緑
跡見学園女子大学文化学科卒。2003年4月エーシーニールセン・インターナショナルリサーチのアジア太平洋統括部長として豪州赴任。市場調査から新製品開発のコンサルタント業務まで幅広いサービスを提供する。

すべての文頭を開く

【アジア豪州の消費者動向】豪州の消費意欲は高いが頭打ち(2005/07/25)

今年5月にエーシーニールセンが実施した調査結果によれば、世界の今後12カ月の景気感はアジア、特に中国とイ…

続きを読む

【アジア豪州の消費者動向】2012年五輪開催地はパリ?(2005/06/16)

ACNielsenインターナショナルリサーチ・アジア太平洋統括部長・松岡緑

続きを読む

【アジア豪州の消費者動向】第4回(2005/04/29)

オージーは車が足?豪州は世界有数の自動車保有国 ACNielsenインターナショナルリサーチ・アジア太平洋統括…

続きを読む

【アジア豪州の消費者動向】眠れる巨人(2005/03/30)

眠れない日本、眠らないアジア、眠れる巨人オージー ACNielsenインターナショナルリサーチ・アジア太平洋統…

続きを読む

【アジア豪州の消費者動向】ファストフード(2005/02/28)

ACNielsenインターナショナルリサーチ:アジア太平洋統括部長・松岡緑 やっぱりオージーもファストフードが…

続きを読む

アジア豪州の消費者動向(2005/01/31)

オージーは、万一の時のための貯蓄や借金の返済と同様に娯楽費用は重要なお金の使い道と考えている。 エ…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン