マカオの明と暗

No image icon
カジノ営業権開放以来、驚異的な繁栄を続けるマカオ。しかしその経済的繁栄の一方で、デモや汚職など、社会的きしみも見え出しました。マカオの繁栄の裏側に迫ります。
すべての文頭を開く

【マカオの明と暗】第4回「李炳康・貿易投資促進局(IPIM)主席インタビュー」(2008/01/21)

驚異的な経済成長を続けながらも、カジノ産業に依存せざるを得ないマカオ。では、賃金が上昇し、労働力不足…

続きを読む

【マカオの明と暗】第3回・カジノ編(2008/01/14)

飛躍的な成長を続ける巨大産業――。マカオと言えば多くの人が思い浮かべる「カジノ」。現在のマカオの基幹…

続きを読む

【マカオの明と暗】第2回・不動産・インフラ編(2008/01/07)

好景気に沸くマカオで不動産投資が加速している。ヴェネチアンなど米系カジノの進出に続き、今後フォーシー…

続きを読む

【マカオの明と暗】第1回・社会編(2008/01/04)

ラスベガスをしのぐ世界一のカジノ都市となったマカオは、域内総生産(GDP)成長率が20~30%台で伸びる一方…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン