2011年10大ニュース

No image icon
東日本大震災とタイ洪水被害。自然が引き起こしたアジアの2つの災害が、世界を大きく揺るがした。年の瀬には北朝鮮の金正日総書記が急死、各国に衝撃が走る。だがこうした不安定な要素をはらみつつも、世界経済はアジアを抜きには語れず、その存在感はますます大きくなっている。2011年の10大ニュースでこの1年を振り返りつつ、来年がどんな年になるのかを思い描いてみたい。
すべての文頭を開く

【11年の10大ニュース】不透明と既定が交錯した中国(2011/12/30)

2011年の中国経済は不透明感と既定路線が交錯した年だった。当初の予想通り今年の最大課題はインフレ抑制。…

続きを読む

【第1位】「震」――震災がサプライチェーン直撃(2011/12/30)

3月11日に東日本を襲った「1000年に1度」ともいわれる巨大地震が、日中をまたぐサプライチェーンを直撃し…

続きを読む

【第2位】「保」――社保徴収で中小にコスト圧力(2011/12/30)

「年間の負担総額は2,000万円に迫り、利益の大半が吹っ飛ぶ。うちのような中小企業では極めて厳しい状況だ」…

続きを読む

【第3位】「食」――原発事故、日本産食品が制限(2011/12/30)

東日本大震災の影響が、思わぬところに飛び火した。福島第1原子力発電所の放射能漏れ事故を受け、中国政府…

続きを読む

【第4位】「暴」――不動産の「暴利」時代が終焉(2011/12/30)

「不動産業が暴利をむさぼる時代は終わった」――。中国紙には今年、こんな見出しが躍った。投機需要が衰え…

続きを読む

【第5位】「倒」――景気鈍化で中小企業倒産続発(2011/12/30)

欧州債務危機を受けた輸出不振や人件費、原材料コストの増加などを受け、浙江省温州市や広東省などを中心に…

続きを読む

【第6位】「速」――高速鉄道の「安全神話」崩壊(2011/12/30)

「高速鉄道の時代」――。そんな言葉が一瞬にして「悲劇」の象徴となった。7月23日、浙江省温州市で、停車…

続きを読む

【第7位】「内」――内需型産業に挑む日系増加(2011/12/30)

欧米や日本市場の鈍化が顕著となる中、中国内需産業への日系企業の参入が加速した。ヤマダ電機は6月、天津…

続きを読む

【第8位】「買」――中国企業が世界でM&A(2011/12/30)

今年も中国企業による海外での合併・買収(M&A)が加速した1年だった。今年の中国企業による海外でのM…

続きを読む

【第9位】「鈍」――市場鈍化も新エネ車投資加速(2011/12/30)

中国の自動車販売に一服感が出た。2010年の販売は前年比約32%増の1,800万台(商用車や輸出分を含む)に達…

続きを読む

【第10位】「剰」――LED積極投資の影で淘汰(2011/12/30)

LED産業への投資が増えた1年だった。テレビなどへの応用が進む上、中央政府は白熱電球の販売を禁じてL…

続きを読む

【番外編】「地」――地方シフト、日系の不動産開発(2011/12/30)

不動産抑制策で買い控えが本格化した中国。だが、その裏では「需要は底堅い」とみた日系デベロッパーらの不…

続きを読む

【11年の10大ニュース】震災ショックとバブルに揺れる(2011/12/29)

3月11日に発生した東日本大震災とそれに伴う福島第1原子力発電所の放射能洩れ事故は、経済と観光を中心に…

続きを読む

【第1位】震災「直撃」、香港社会は「頑張れ日本」(2011/12/29)

3月11日の東日本大震災と福島第1原子力発電所の放射能洩れ事故のショックは、香港を経済的にも社会的にも…

続きを読む

【第2位】風評被害、日本食品の信頼揺るがす(2011/12/29)

東日本大震災が引き起こした福島第1原子力発電所の放射能洩れ事故に伴う風評被害で、日本食材の輸入量が世…

続きを読む

【第3位】訪日旅行客が一時激減、徐々に持ち直す(2011/12/29)

東日本大震災の発生直後、香港からの訪日客数は激減。日本政府観光局(JNTO)の暫定値では、4月は前年…

続きを読む

【第4位】続いた不動産バブル、秋以降は失速(2011/12/29)

住宅市場高騰の抑制策として、香港政府が昨年11月、短期間の物件転売に対して通常の印紙税に加え「特別印紙…

続きを読む

【第5位】企業の地域統括本部、香港設置の流れ加速(2011/12/29)

今年は日系企業を中心に、外国企業が地域統括本部や財務センターを香港に置く動きが加速した。◆低税率◆中…

続きを読む

【第6位】SBIが香港預託証券上場、日本企業で初(2011/12/29)

SBIホールディングス(SBIHD)は4月14日、日本に本社を置く企業として初めて、香港預託証券(HD…

続きを読む

【第7位】最低賃金制度、12年越しで実現(2011/12/29)

最低賃金制度が5月1日から施行された。立法会で初めて法制化が提案された1999年から12年越しの実現となる…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン