アジア目線

No image icon
長期化する円高やデフレ、そして少子化により伸び悩む国内市場。多くの日本企業が海外、とりわけアジア市場と向き合う必要に迫られています。それは内需産業や地方の中小企業も例外ではありません。そこで福井県立大の池部亮准教授が、いま企業に必要な考え方とは何かを「アジア目線」で提言します。
すべての文頭を開く

【アジア目線】第30回・ベトナムの工業化の課題(2)(2013/09/27)

第30回 ―広東省の加工貿易制度との比較― ベトナムの輸出産業のなかでも、最終消費財組み立て業が現在もっ…

続きを読む

【アジア目線】第29回・ベトナムの工業化の課題(1)(2013/09/13)

第29回 ―広東省の加工貿易制度との比較― ベトナムはこれまで外資主導の工業化を進めてきた。1990年代中ご…

続きを読む

【アジア目線】第28回・タイのIT関連製品の不調(3)(2013/08/30)

第28回 貿易特化係数の値によってタイのIT関連製品の競争力の変化を確認しよう。貿易特化係数は国際競争力…

続きを読む

【アジア目線】第27回・タイのIT関連製品の不調(2)(2013/08/16)

第27回 タイの2012年の電気機械(HS85)輸出額は288億米ドル(約2兆8,480億円)と2000年比で約1.9倍に増…

続きを読む

【アジア目線】第26回・タイのIT関連製品の不調(1)(2013/07/26)

第26回 電子情報技術産業協会(JEITA)の「主要電子機器の世界生産状況」で2013年の世界のIT関連製品…

続きを読む

【アジア目線】第25回・中国とベトナムの貿易構造(5)(2013/07/12)

第25回 中国の「IT関連製品」のベトナムからの輸入額(63億4,000万米ドル=約6,373億円)のうち、シェアが…

続きを読む

【アジア目線】第24回・中国とベトナムの貿易構造(4)(2013/06/28)

第24回 ベトナムでは2000年頃から外国企業の対内直接投資が活気づき、輸出産業の集積が進んできた。グローバ…

続きを読む

【アジア目線】第23回・中国とベトナムの貿易構造(3)(2013/06/14)

第23回 中国各地の対ベトナム貿易を主要税関ごとにみてみよう。中国内の産業分布をイメージしながら、中国の…

続きを読む

【アジア目線】第22回・中国とベトナムの貿易構造(2)(2013/05/24)

第22回 本稿の中越間の貿易の分析では、Global Trade Atlas(GTA)で抽出した中国側のデータを使用している…

続きを読む

【アジア目線】第21回・中国とベトナムの貿易構造(1)(2013/05/10)

第21回 中国リスクが事あるごとに顕在化し、反日デモやコスト上昇といった事業環境を脅かす事象が指摘されは…

続きを読む

【アジア目線】第20回・東西経済回廊の実効性(2)(2013/04/26)

第20回 2012年秋、ベトナムのダナンからドンハ、ラオバオを抜け、ラオスのサワンナケート、そして国際橋を渡…

続きを読む

【アジア目線】第19回・東西経済回廊の実効性(1)(2013/04/12)

第19回 アジア開発銀行(ADB)が提唱する大メコン圏(GMS)経済協力プログラムの中核事業である「東西経…

続きを読む

【アジア目線】第18回・華南とベトナムの国際分業(4)(2013/03/22)

第18回 両地域間の分業体制の進展が貿易インバランスを解消しつつあることを前号で書いた。実は、国際分業の…

続きを読む

【アジア目線】第17回・華南とベトナムの国際分業(3)(2013/03/08)

第17回 今回は具体的な貿易統計から、広東省とベトナムの国際分業を考察することにしよう。 広東省がベトナ…

続きを読む

【アジア目線】第16回・華南とベトナムの国際分業(2)(2013/02/22)

第16回 製造業の生産工程は素材加工や成形、熱処理や組立といったさまざまな独立した工程をもっている。例え…

続きを読む

【アジア目線】第15回・華南とベトナムの国際分業(1)(2013/02/08)

第15回 今回から中国・華南とベトナムの国際分業について考察してみたい。まずベトナムの産業集積について見…

続きを読む

【アジア目線】第14回・広東省の新陳代謝(2)(2013/01/25)

第14回 広東省政府は委託加工の一種である来料加工の工場の法人化を推進するなど、「転型昇級」(産業高度化…

続きを読む

【アジア目線】第13回・広東省の新陳代謝(1)(2013/01/11)

第13回 昨年の反日デモや賃金の上昇を受けて、日系企業からは「製造拠点としての中国の魅力は薄れた」と言っ…

続きを読む

【アジア目線】第12回・カンボジアリポート(3):宅配サービスの萌芽(2012/12/21)

第12回 プノンペンから日帰りでコッコンに行くことにした。コッコンはプノンペンから西へ270キロメートルの…

続きを読む

【アジア目線】第11回・カンボジアリポート(2):国境地域(2012/12/07)

第11回 貨物輸送と旅客輸送の国境通過をもっと便利にしようという試みがある。メコン地域各国は越境交通協定…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン