はやわかり台湾法律講座

Lawcource twd
人事、労務面で問題を中心に、台湾の法律を弁護士の視点から紹介します。給与、企業同士の契約から知的財産権まで、ケーススタディも豊富にも取り上げ、日系企業の役に立つ情報が満載です。

筆者紹介

有澤法律事務所
2018年8月1日から日系企業業務を担当する弁護士陣を中心とする「有澤法律事務所」が新たに発足しました。本連載執筆陣の日系企業サービスチームは劉志鵬、黄馨慧、洪維徳の3人の弁護士が業務を担当します。


過去ページはこちら
すべての文頭を開く

【台湾法律講座】食品安全衛生管理法の改正(04/10)

立法院(国会)は2019年3月22日、「食品安全衛生管理法一部改正案」を第三読会で通過(=最終可決)させま…

続きを読む

【台湾法律講座】憲法訴訟法の紹介(03/27)

立法院(国会)では2018年12月18日、憲法訴訟法(原「大法官案件審理法」)が第三読会を通過(=最終可決)…

続きを読む

【台湾法律講座】「化粧品の表示、宣伝、広告が虚偽、誇大または医療効能に当たる場合の認定準則」の紹介(03/13)

「化粧品衛生安全管理法」は2018年5月2日に全面的に改正され、同法第10条第4項には「第1項の虚偽、誇大…

続きを読む

【台湾法律講座】公平取引委員会の不動産広告案件に対する処理原則(02/27)

公平取引委員会(公平会)は取引秩序を保護し、消費者の権益を保障して、不動産業者が不実の広告をする行為…

続きを読む

【台湾法律講座】就業サービス法の改正について(02/13)

台湾の就業サービス法(以下、「同法」という)は、国民の就業を促進し、社会と経済の発展を増進することを…

続きを読む

【台湾法律講座】「都市更新条例」の改正について(01/23)

2018年12月28日、「都市更新(都市再生)条例」の改正案が立法院を通過しました。2013年4月26日に、司法院…

続きを読む

【台湾法律講座】独立取締役について(01/09)

企業統治強化のため、金融監督管理委員会(以下「金管会」という)は2018年12月19日に金管証発字第10703452…

続きを読む

【台湾法律講座】労働事件法の紹介(2018/12/26)

2018年11月9日、「労働事件法」が立法院(国会)の第三読会で最終可決されました。新法は台湾の現在の労働訴…

続きを読む

【台湾法律講座】台湾法における不動産開発信託について(2018/12/12)

不動産開発信託は、台湾において土地開発を行う際に、しばしば利用される仕組みです。今回は、台湾における…

続きを読む

【台湾法律講座】「会社法第22条の1に定める資料の届出および管理規則」の紹介(2018/11/28)

会社法の改正案は、2018年7月6日に立法院(国会)の第三読会で最終可決されました。改正では、国際的なマ…

続きを読む

【台湾法律講座】労使争議処理法における権利事項と調整事項(2018/11/14)

労使双方の争議の解決、労働者権益の保障と労使関係の安定を目的とする労使争議処理法は、労使争議の権利事…

続きを読む

【台湾法律講座】公平取引委員会の未完成家屋販売行為案件に対する処理原則(2018/10/31)

不動産開発業者および不動産取引業者が未完成家屋を販売する行為が、公平取引法違反に関わる場合には、どの…

続きを読む

【台湾法律講座】新株発行による増資について(2018/10/17)

会社は運営資金を充実させるため、通常有償増資、普通社債または転換社債の発行等の方法により、資金調達を…

続きを読む

【台湾法律講座】公正取引法上の「競争を制限する」行為について(2018/09/26)

公正取引法(中国語:公平交易法)第1条は、公正取引法の立法目的は、取引の秩序と消費者の利益を維持、保…

続きを読む

【台湾法律講座】会社法改正~株主の権益の保障国際化の視点からの会社法(2018/09/12)

本欄では2018年の会社法改正について数回にわたりご紹介してきましたが、最後となる今回のテーマは「国際化…

続きを読む

【台湾法律講座】会社法改正~株主の権益の保障(2018/08/29)

会社法の改正案は2018年7月6日に立法院(国会)の第三読会(三読)を通過(=最終可決)し、蔡英文総統が…

続きを読む

【台湾法律講座】会社法改正~会社経営の柔軟性の強化(2018/08/15)

今回も前回に引き続き、このたび行われた会社法の過去10年で最大規模の改正のうち、会社経営の柔軟性の強化…

続きを読む

すべての文頭を開く

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン