【リスクに克つ】修羅場招く解雇、意思疎通・信頼関係がカギ

◆第4回◆ さまざまな理由で行われる従業員のリストラ。日系企業にとり、労務問題とりわけ現地社員の解雇をめぐるトラブルは、言葉や文化の違いも相まって時に修羅場を招く場合がある。駐在員や仲裁に入る弁護士の話から、従業員解雇の難しさが浮かび上がってきた。 中国の上海市…

関連国・地域: 香港
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新たなコロナ感染者89人、累計3938人に(08/07)

コロナ無料検査を実施へ、希望者全員に(08/07)

1カ月で感染者2581人増 コロナ第3波、地場経済に痛み(08/07)

新規感染者95人、域内91人=累計は3849人(08/07)

外国人家政婦の感染、一斉検査促す(08/07)

公務員の在宅勤務、8月16日まで延長(08/07)

香港日清、1~6月は3割増益見通し(08/07)

HKTVモール、7月取引額は今年最高に(08/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン