「マカオを変えた男」エドムンド・ホー

ポルトガル統治末期のマカオは、激しいマフィアの抗争によって凶悪事件が頻発。「ポルトガル最後の総督」ビエイラ総督率いるマカオ政庁(当時)は手が打てず、基幹産業の観光業が大打撃を受け、経済はマイナス成長にあえぐなどまさに惨憺たる状態だった。中国復帰から5年経った今、…

関連国・地域: 中国香港欧州
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売り観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済雇用・労務政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近の香港人共通の話題…(02/20)

旅客数、2月中旬は98%減 ホテル業界、人員削減が本格化(02/20)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(02/20)

新型肺炎で2人目の死者、感染者63人に(02/20)

小売り50業者、14の商業施設で一斉スト(02/20)

失業率、小売り・飲食などは6%台に上昇も(02/20)

HSBCの人員整理、「アジアは小規模」(02/20)

恒生銀、19年本決算は3%増益を確保(02/20)

東亜銀19年通期は5割減益、本土の減損響く(02/20)

京東など本土19銘柄、香港に重複上場予測(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン