• 印刷する

テイクオフ:兵役中の少年の同性愛を…

兵役中の少年の同性愛を描いた映画「チングサイ(友達の間柄)?」を見て、やっと韓国にもこんな映画ができたかのかとうれしくなった。同じく同性愛を扱い反響を呼んだ前作短編映画の続編だ。

韓国の若者世代の恋愛をみる際に、抜かして考えられないものは兵役だろう。男性同士ならなおさら。現在の兵役期間は約2年間だが、期間がずれれば4年間もすれ違う生活が続く。手作りのケーキを手に「だから兵役に行く期間を早めたんだ!えらい?」と相手に聞く主人公の少年の姿が、なんとも純朴に写る。

また、はた目には実に平凡な少年2人の恋愛模様がいい。メディアで多く露出されるような“いかにも”といった風ぼうは登場しない。この映画を見たら、これまでの同性愛者のイメージもさわやかに一撃されてしまうかもしれない。(彩)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

独系出前アプリが韓国1位買収、アジア攻略(12/14)

ダイトーキスコの工場で火災(09:51)

東ソーが半導体関連工場設立 装置用石英ガラス、需要増に対応(12/13)

貿易協定、2国間に軸足 交渉自由度を優先、米などと(12/13)

韓国系LVMC、地場GMSの全株式を取得(12/13)

中国人のビザ発給対象を拡大、観光客誘致へ(12/13)

19~20年の半導体設備出荷額、台湾が首位か(12/13)

対馬の韓国人客4割減、島内消費33億円減か(12/13)

韓国気象庁と協力、天気予報の精度改善へ(12/13)

EVバッテリーの投資に日韓が関心=産業相(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン