• 印刷する

テイクオフ:同性愛者の祭典「マルデ…

同性愛者の祭典「マルディグラ」で、最終日にパレードが行われた。会場となったシドニー市内のオックスフォード通りには、そのパレードを一目見ようとたくさんの人が詰めかけた。沿道を行き来することも難しいほど混雑しており、日本の通勤ラッシュの満員電車を思い出させた。

パレードは約3時間にわたって行われた。100を超える山車が豪華に飾り付けられ、華やかな衣装を身にまとった人々が、音楽に合わせてダンスをしながら通りを練り歩いた。世界各地から参加者が訪れたため、シドニー市内のホテルは、どこも満室だったとも聞く。

当日、盛大な盛り上がりをみせたこともあり、この祭典の大きさをあらためて実感できた。パレード参加者だけでなく、観客の中にも仮装をしている人が目立っていた。来年は、今年以上の盛り上がりになるか、楽しみだ。(実)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

豪新外相に対ミャンマー政策で公開書簡(14:09)

テイクオフ:オーストラリアでは3月…(07/01)

豪、大手の炭素削減措置を改正 23年7月から実施へ(07/01)

石炭火電閉鎖が加速、送電網整備が急務に(07/01)

〔政治スポットライト〕豪首相がNATO会議参加、オーカスも確認(07/01)

豪の賃上げ、150万人超の女性に恩恵(07/01)

連邦のGST配分、算出法見直しを=ACT(07/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン