• 印刷する

インターネット普及率36%、域内3位

ベトナムのインターネット普及率は35.4%まで伸びている――。情報通信省傘下のベトナム・インターネットセンター(VNNIC)が6月末に実施した調査でわかったもので、政府公式サイトが報じた。

VNNICによれば、ベトナムのインターネット利用者は3,100万人で、このうち430万人は固定回線の加入者。普及率ではアジア地域で8位、東南アジア諸国連合(ASEAN)で3位だった。

VNNICのチャン・ミン・タム所長はネット利用者が増えている背景について、「通信インフラやサービスの改善がある。インターネット接続業者は従来のADSL(非対称デジタル加入者線)に代わるさまざまな種類の回線を提供している」と語った。

インターネット接続事業者(ISP)大手ネットナムのブー・テ・ビン取締役は、「国内外の経済状況が芳しくない時代に、ベトナムのインターネット普及率が伸びていることは頼もしい」と述べ、「適切な料金設定や第3世代(3G)向けの無線通信によってインターネット利用者数はさらに増えるだろう」と語った。

情報通信省が策定した「インターネット開発計画」によれば、ベトナムはインターネット普及率を2020年までに45~50%に引き上げる方針だ。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

建設費高騰巡り7年係争続く 北中部の発電所、相次ぎ障害(08/09)

ペレンコ出資の南部鉱区、4億バレル産出へ(08/09)

ベトナム製鋼管、米国が迂回輸出で調査開始(08/09)

鉄鋼ホアセン、株式配当で9970万株を発行(08/09)

ビンファスト、北部工場で8千人追加雇用へ(08/09)

縫製・電子企業、受注減少も雇用維持に苦慮(08/09)

ハノイ3号線高架部分の年内完成指示、首相(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン