• 印刷する

不二精機、自動車部品成形品を現地生産へ

不二精機(大阪市)は22日、インドネシアに車両関連の成形品などの製造子会社を設立すると発表した。海外の生産拠点は、中国3カ所とタイに続く5カ所目。取引先企業が現地調達を増やすのに対応するのが狙いだ。

新会社、不二精機インドネシアを7月にも設立する。資本金は約1億円で、タイ法人のタイ不二精機が95%、東洋プラスチックスが5%を出資する。

西ジャワ州バンドン市に造成中のプリマテラ工業団地に、敷地面積6,000平方メートル、建屋面積3,000平方メートルの工場を設ける。来年6月をめどに生産を開始する計画だ。

二輪車・四輪車用の部品の精密成形品や射出成形用精密金型を生産、販売する。これまでタイの工場からインドネシアに一部製品を供給していた。取引先企業が同国で生産を拡充するのに合わせて現調率を引き上げる計画を進めているため、現地生産することを決めた。

不二精機は、自動車業界向け成形品事業の拡大を海外戦略の中枢と位置づけている。2011年12月期の売上高は58億1,200万円。このうち精密成形品は33億5,100万円で、自動車部品の占める割合は全体の16%だった。14年には、この割合を35%に引き上げる目標を掲げている。


関連国・地域: 中国タイインドネシア日本
関連業種: 自動車・二輪車その他製造マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:いつも利用する生鮮食料…(08/09)

首都の交通データ販売開始 村田製作所、州政府に35カ所(08/09)

豪への観光客、3割強まで回復 中国人減もインド人などが増加(08/09)

中国・五菱の小型EV生産開始、世界初(08/09)

首都EV展示会、来場者は4万5000人(08/09)

航空運賃さらに引き上げ許可、燃油費高騰で(08/09)

AP2、航空会社に五つのインセンティブ(08/09)

LG系列、インドネシアで都市設計コンサル(08/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン