汚職摘発、これまで以上に強力=党書記長

ベトナム共産党の汚職防止中央指導委員会が17日に開いた会議で、グエン・フー・チョン党書記長が、「汚職摘発はこれまで以上に強力に取り組んでおり、多くの摘発を達成した」と発言した。地場卸業者のベトアー技術社が引き起こした新型コロナウイルス検査キットの調達に絡む不正な…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品金融建設・不動産政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

EC過熱も業者は軒並み赤字 年20%成長市場、外資が優勢(10/07)

家庭用電気料金、算出法の改定提案=商工省(10/07)

洋上風力発電の調査申請、環境省は55件受理(10/07)

エア・ウォーター、ハナム省にガス充填工場(10/07)

23年3Qに1ドル=2万4300ドンに、UOB銀(10/07)

日本行き労働者、1~9月5万人で国別最多(10/07)

排気などへの環境保護費徴収提案、ハノイ(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン