キャセイ、7月の旅客数は4倍の22万人

香港の航空最大手キャセイパシフィック航空(国泰航空)は16日、7月の旅客数が前年同月比約4倍の延べ21万9,746人だったと発表した。香港政府が4月以降、新型コロナウイルスの水際対策の緩和を続けていることで旅客数が増えている。 7月の搭乗率は前年同月を44.7ポイント上回る…

関連国・地域: 香港
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日本食の「次世代」育てる 食品輸出、地場巻き込む新枠組み(09/30)

日本産の卵、茶餐庁メニューで味わって(09/30)

新たに4269人感染、前日から358人増(09/30)

ワクチンパス、制限受ける子は少数=政府(09/30)

国際金融サミット、世界大手100社以上が参加(09/30)

金利を2年間固定、HSBC住宅ローン(09/30)

続落、ハンセン指数は0.5%安=香港株式(09/30)

66歳で退職、蓄えは330万ドルが目標(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン