30年の石炭需要は現在の2倍に、商工省

ベトナム商工省はこのほど石炭産業の成長戦略草案を作成し、国内石炭需要は2030年に現在の2倍を上回る1億2,500万~1億2,700万トンに達するとの予測を盛り込んだ。石炭を含む一次エネルギー消費量は30~35年がピークで、石炭需要は40年以降に減少傾向に入るという。国営ベトナム…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

台風16号、中部全域厳戒態勢 一部で外出禁止、作物被害も懸念(09/28)

FPTソフト、半導体チップ製造に参入(09/28)

各国首脳級50人近く参列、米副大統領や印首相ら(09/28)

次期電力計画、最終決定に向け28日会合か(09/28)

東京ガスと九電、北部LNG発電に投資覚書(09/28)

自動車調達率の算定廃止令、10月施行へ(09/28)

ビンファスト、ファン交流サイト開設で式典(09/28)

三京化成、ホーチミン市に販売子会社(09/28)

ソンキムランド系が私募債、政令改正後で初(09/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン