• 印刷する

テイクオフ:「ソウルフェスタ202…

「ソウルフェスタ2022」が10日、開幕した。新型コロナウイルス感染症で疲弊した観光業を盛り上げる目的で14日までの5日間、蚕室総合運動場(松坡区)を中心にソウル全域でさまざまなイベントが催され、13~14日には電気自動車(EV)のレース「フォーミュラE」も韓国で初開催される大型イベントだ。

ただ、その認知度はあまり高くないもよう。韓国人の友人も「どんな内容のイベントなのかは知らない」と言う。また、知っている人でも、開幕式やメインイベントであるフォーミュラEの競技の合間に開かれる「K―POPコンサートにしか興味がない」との声も聞かれる。

観光振興のために大型イベントを開催するのは、悪くない考えだと思う。しかし、K―POPに頼り切ったプログラム内容で本当に来場客を魅了できるのか。その点には疑問も残る。(岳)


関連国・地域: 韓国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

SKハイがネオンを初国産化 輸入代替・安定調達に貢献(10/07)

新規感染者2.9万人、死者29人増(10/07)

韓国へのFDI、過去最高の200億米ドル超(10/07)

南北通勤鉄道、新たに建設4件発注(10/07)

韓日経済フォーラム開催、協力強化を模索(10/07)

9月の輸入車販売17%増、半導体不足が緩和(10/07)

LGエナジー、二輪電池交換事業に進出へ(10/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン