首都の環状3号線、9月完工の見通し

カンボジアの首都プノンペンで9月、環状3号線道路(全長53キロメートル)の工事が完了する見通しだ。7月25日時点の進捗(しんちょく)率は全体で76.9%。クメール・タイムズ(電子版)が伝えた。 公共事業・運輸省の報告によると、区間別の進捗率は橋が96%、道路が73%などと…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

不動産企業の環境債上場審査承認、国内で初(10/07)

首相がキューバ首相と会談、覚書2件を締結(10/07)

新型コロナの新規感染、5日は2人(10/07)

資源アンコール、南西部で原油採掘権取得(10/06)

10月上旬の燃油価格、下落傾向=商業省(10/06)

【シリーズ小国経済】不況のラオスを行く 新鉄道と中国マネー(10/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン