• 印刷する

テイクオフ:わが娘が知人のオージー…

わが娘が知人のオージーの娘に日本語を教えている。今どきの家庭教師は、生徒の家に行かなくてもオンラインで相手の顔を見ながら教え、資料の共有もできて効率的だ。

教える相手は中学生になったばかり。日本語初心者だが、オーストラリアで現地校育ちのわが娘も、系統立った日本語の教育を受けたことはない。教える最中につまずかぬよう事前にテキストに目を通し、分からないところは親に確認する。こちらも助詞の「は」と「が」の違いを聞かれた時は、普段何げなく使っている言葉を分かりやすく、理論的に教えることの難しさに気付いた。

さてその授業の当日。娘の部屋から教える声が聞こえてきたが、その内容にあっけにとられた。漏れ聞こえたのは「私は、お父さんが、まあまあ嫌いです」。助詞の使い方に誤りはないが、例文的にどうかと思うぞ。わが娘よ。(尋助)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:外装工事していた向かい…(09/29)

QLD、巨大揚水発電で脱炭へ VICは再エネ蓄電容量を増強(09/29)

【アジア本NOW】『世界珍食紀行』(09/29)

〔政治スポットライト〕豪の労働党、オゾン層の破壊阻止法案を提出(09/29)

豪小売業の25%、50年までのネットゼロ困難(09/29)

豪認可待ち炭鉱29件、世界CO2排出の5割超(09/29)

豪8月小売売上高また増加、飲食がけん引(09/29)

アトラシアンは露から撤退を=ドローン技術企(09/29)

25年の国際宇宙会議、シドニー開催が決定(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン