ムセで市民への攻撃相次ぐ、カジノ襲撃以降

中国と国境を接するミャンマー北東部シャン州ムセで、7月31日に中国系カジノが襲撃されて以降、市民への攻撃が相次いでいる。少なくとも1人が死亡したもようだ。独立系メディアのミャンマー・ナウが3日伝えた。 地元住民によると、1日午後、バイクに乗った2人組の男が中央市…

関連国・地域: 中国ミャンマー
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

通貨切り下げ、2100チャットに 輸出代金の65%は強制両替(08/08)

林外相、ソコン副首相と関係緊密化で合意(08/08)

ロシア電子決済導入、年内に協議=ロ外相(08/08)

モン州に新たな空港・港湾、建設地が決定(08/08)

中国との外相会談、国際問題に協力で合意(08/08)

モータウンのタイ国境検問所、2日に再開(08/08)

ヤンゴンの下水処理、14区画に分割し整備へ(08/08)

6月の食用油価格、前月比12~13%上昇(08/08)

ミャンマーのコメ輸出、4~7月で73万トン(08/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン