世銀、食料安全保障などに16億ドル融資提案

世界銀行の代表団は14日、インドネシアのジョコ・ウィドド大統領と会談し、同国の食料安全保障やエネルギー転換への取り組みに対し、約16億米ドル(約2,216億円)の融資を提案したもようだ。テンポ(電子版)が同日伝えた。 インドネシア国家開発庁(バペナス)のスハルソ長官は、…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

インディカ、買収でボーキサイト事業に参入(09/30)

奇瑞汽車、組み立て生産開始 再参入後初モデル、SUV2車種(09/30)

IIMS自動車展、首都で23年2月開催決定(09/30)

国産コロナワクチン、18歳以上に使用許可(09/30)

国営製鉄、中国宝武と12月末に高炉再建着手(09/30)

不動産ポドモロ、東カリマンタンで住宅開発(09/30)

LRT沿線の開発、現代エンジと協力検討(09/30)

国営石油の燃料3種、値上げで販売減少(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン