6月新車販売、9カ月ぶり増 上期累計では減少、部品不足影響

自動車市場関連の業界サイト「台湾U―CAR」によると、台湾の2022年6月の新車販売台数(ナンバープレート交付ベース)は前年同月比16.8%増の3万2,631台となり、9カ月ぶりのプラスだった。前月比でも5.5%増えた。6月は新型コロナウイルスの域内感染が前月と比べて落ち着い…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染者、15日は1万5596人(15:43)

信金中金、販路開拓支援で初の実店舗活用(18:07)

テイクオフ:6~7月の自宅の電気代…(08/15)

GDP成長率予測を下方修正 22年は3.76%、外需の弱まり指摘(08/15)

米、中国に対話再開要求=議長訪台「過剰反応」(08/15)

侵攻シナリオ初掲載、防衛白書=台湾演習と酷似(08/15)

半導体人材を九州で育成、TSMC機に獲得競争も(08/15)

戦闘機10機中間線越え、10日連続=常態化狙い(08/15)

台湾演習は日本と無関係、駐日中国大使が談話(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン