• 印刷する

テイクオフ:嫌な予感がした。封書を…

嫌な予感がした。封書を開けてみると、290豪ドル(約2万7,500円)の交通違反の罰金を支払えという内容のレターだった。うんざりしながら読むと、数週間前の土曜日の夜に、有料道路「ノースコネックス」で80キロの制限速度を約15キロオーバーしたらしい。だが、そんな記憶はない。

ニューサウスウェールズ州のサイトにアクセスすると、運転していた自分の顔まで分かる写真が掲載されていた。ノースコネックスは、シドニー北西部から北上する有料道路で、約2年前に建設されたばかり。約9キロメートルしかないが、通行料は約9豪ドルと高い。

ため息交じりに文句の一つも言いたくなるのは、こんなに罰金がよく科されるのに、スピード狂の車をよく見ることだ。あの時も前の車について走行していただけの気がする。こちらは普段は安全運転だ、と言えずにクヤしい。(西嵐)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:在宅勤務の影響で、広い…(08/12)

豪NZ航空業混乱、収束見えず カンタス、Jスターはストも(08/12)

全国オフィス稼働率低下、メルボは38%と低調(08/12)

不動産情報REA「住宅価格の上昇継続ない」(08/12)

豪利上げ、ネガティブギアリングのコスト増に(08/12)

豪世帯消費、住宅価格下落で縮小危機=CBA(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン