• 印刷する

ビンファスト、数億ドン規模の大型割引実施

ベトナムの複合企業ビングループ傘下の自動車メーカー、ビンファストが電気自動車(EV)の販売促進策として、数億ドン(1億ドン=約4,300米ドル、約58万円)規模の大型割引策を実施している。EVのスポーツタイプ多目的車(SUV)「VFe34」では通常の販売価格から2億7,500万ドン余り割引されるケースもあるという。28日付ダウトゥ電子版が伝えた。

ベトナム政府は、今年3月に政令10号(10/2022/ND―CP)を施行。EVの初回登録料を施行から3年間免除し、その後の2年間は内燃エンジン車の半額にするなど、EV生産を促進している。6月にビンファストの販売店で「VFe34」を購入した首都ハノイ市在住のホアン・フオンさんによると、同車種は8,000万ドン余りの登録料が免除になったという。

さらにビンファストが実施している購入代金の早期支払い特典により、最大1億9,500万ドンが割引となるため、「VFe34」を通常よりも2億7,500万ドン余り安い価格で購入できたという。

ビンファストはこのほか、セダン「LUX A2.0」やSUV「LUX SA2.0」など内燃エンジン車に対しても、割引特典を実施している。


関連国・地域: ベトナム
関連業種: 自動車・二輪車

その他記事

すべての文頭を開く

タイはミャンマーに関与を、ジャーナリスト(15:35)

新規感染2192人、前日から175人減(19:57)

【プロの眼】滞在先で紛争発生 命と安全どう守る(09:24)

7月新車販売は前月比20%増 買い控え収束、供給制約が足かせ(08/12)

ビンファスト、EV供給難で7月販売4割減(08/12)

国営電力、強制力のある節電法整備を要請(08/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン