観光業2.2万人失業、廃業・休止は約1200社

カンボジア観光省は、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、5月末時点で観光関連企業1,196社が営業を停止し、2万1,998人が失業したと発表した。今後は観光客の増加が見込まれるとして、政府は労働力の回復が急務としている。クメール・タイムズ(電子版)が27日に伝えた。 …

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

アクレダ銀と三井住友銀、業務提携から10年(08/16)

工業出荷額、上半期は75%増の75.7億ドル(08/16)

新型コロナ、14日は29人の感染確認(08/16)

今年の経済成長率は5%=AMRO(08/15)

1~7月の貿易総額、21%増の328億ドル(08/15)

11~20日の燃油価格、2~3%引き下げ(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン