陸・空の運賃値上げ検討、政府当局

フィリピンの陸運統制委員会(LTFRB)は22日、燃料高を受けた公共交通事業者による運賃値上げの陳情について検討していると明らかにした。航空便の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)もさらに引き上げられる可能性がある。マニラスタンダードが23日伝えた。 ジプニー(フ…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ダブルドラゴン、北海道でホテル開発(07/01)

マルコス氏、大統領に就任 36年ぶり一族復権、経済注力へ(07/01)

テイクオフ:「フェス」などと称され…(07/01)

マルコス氏に抗議デモ、言論統制を警戒(07/01)

新大統領に経済開発期待、国民の7割(07/01)

IPS、比の健診子会社設立が前進(07/01)

首都圏の高速バス整備中止、事業遅延で(07/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン