世銀、マレーシア経済の先行き楽観視

世界銀行は、マレーシア経済がこの先、他国と比べて好調に推移するとの見方を示した。個人消費の回復や雇用創出の拡大が、金利上昇などによるマイナス要因を相殺するとしている。国営ベルナマ通信が21日伝えた。 世銀は先ごろ、マレーシアの今年の経済成長率予測を4月時点と同じ…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染3045人、累計473.6万人に(17:36)

マ航空が羽田線就航、JALとコードシェア(18:09)

UMWの7月販売、17%減の2.5万台(17:45)

興行ゲンティン、1~6月は4%減益(17:52)

テイクオフ:子どもが通う保育園の先…(08/15)

GDP成長率、8.9%に加速 4~6月、活発な個人消費がけん引(08/15)

新規感染4334人、2日ぶり4千人超(08/15)

ゲーム開発のヴァーチャス、首都に拠点開設(08/15)

RM1=30.0円、$1=RM4.44(12日)(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン