運輸相と三上大使が会談、インフラ協力要請

カンボジアのスン・チャントル公共事業・運輸相は先に三上正裕駐カンボジア日本大使と会談し、日本に対してインフラ整備に向けた技術協力を求めた。カンボジアは、向こう10年間でインフラ整備に500億米ドル(約6兆7,440億円)を投入する計画を立てている。クメール・タイムズ(電…

関連国・地域: カンボジア日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

1~7月の航空便利用者、6倍増の90万人超(08/12)

国内初の信用格付け会社、営業免許を取得(08/12)

新型コロナ、10日は36人の感染確認(08/12)

政治危機に「懸念」、ARF議長声明(08/12)

アンコール遺跡の観光客、1~7月は13.5倍(08/11)

首都の環状3号線、9月完工の見通し(08/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン