中国との合同軍事演習を計画=国防省

カンボジア国防省は、中国と合同で軍事演習を実施する方向で検討している。中国海軍施設の建設計画疑惑がある南西部リアム海軍基地の拡張事業の起工式で、ティア・バン国防相が中国側に提案したもようだ。クメール・タイムズ(電子版)が13日に伝えた。 国防省の報道官は12日、中…

関連国・地域: 中国カンボジア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

最低賃金協議始動、9月23日に最終会合開催(08/17)

新型コロナの新規感染者、15日は28人(08/17)

ドライフルーツ製造CSL、25年に上場へ(08/17)

国連特使ヘイザー氏が現地入り、就任後初(08/17)

BYD、カンボジアで「ATTO3」披露(08/17)

アクレダ銀と三井住友銀、業務提携から10年(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン