労働党公約の450億$支出、豪格付に重し

オーストラリアの新労働党政権は選挙時にオフバランスシート(貸借対照表外)の投資として約450億豪ドル(約4兆977億円)の支出を公約したが、これらの計画が前倒しで実施されれば、オーストラリアはトリプルA(AAA)の信用格付けを失う可能性が出てくる――。米格付け会社S…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアでは、風…(08/10)

豪企業信頼感が急回復 インフレピークまだ訪れず?(08/10)

豪消費衰えず、デパートや外食店の販売急増(08/10)

豪M&A活動、今後は規模拡大へ=モルスタ(08/10)

豪の住民所得、WA地区が1位でシドニー抜く(08/10)

JALシドニー路線、10月より毎日運航へ(08/10)

ガソリン価格、7月のピークから20%下落(08/10)

〔オセアニアン事件簿〕シドニーの鉄道できょうスト、通勤に影響も(08/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン