空路入国者の陰性証明廃止を提案、保健省

ベトナム保健省は12日、空路での入国者に対する入国前の新型コロナウイルス陰性証明書の提示を廃止することを提案した。 保健省のファン・チョン・ラン予防医療局長は、全世界の国・地域の約半数がすでに入国前のコロナ陰性証明提示を廃止または一時停止していると説明した上で、…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 医療・医薬品運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

リモート研修はコロナ後も、VR活用の体験会(16:16)

新規感染1179人、前日から140人減=23日(19:54)

東南アジアで溶接技術つなぐ 日新電機、ミャンマーで金属加工(05/23)

洋菓子の新業態店がハノイに 麦の穂、5年で海外300店目標(05/23)

ベトナム航空、3月末累積赤字が資本金超え(05/23)

入国上限2万人に、世界の8割が検査免除(05/23)

ハノイメトロ新路線、全線開通を4年延期(05/23)

特定技能滞在6万4千人に、見込みより低調(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン