【CDI’s EYE】第3回・本社と現地の視点共有:「高品質ニッポン」の捉え方

現地の顧客ニーズや競争環境、発揮すべき自社の強みについて、日本本社側と現地法人側の認識は、しばしば乖離(かいり)する。例えば「高品質な日本製品」というキーワード。ベトナムのローカル市場調査会社の社長と食事をしたとき、日本企業の製品に対するベトナム人のイメージに…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

市中感染7人、ホーチミン市は全閉鎖を解除(20:40)

暗号資産、越市民2割が利用 現実見据えた規制緩和なるか(02/25)

新規感染11人、市中感染累計820人に(02/25)

クアンナム省、日本支援の橋が開通できず(02/25)

ホーチミン鉄道5号線2期、韓国系が支援(02/25)

運輸セクター、25年までに20%成長目指す(02/25)

日本和装、地域統括拠点を設立(02/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン