公共交通利用者、コロナ禍前の78%に回復

シンガポールで公共交通機関の利用者が増えている。新型コロナウイルスの感染対策として導入された行動規制の大半が解除されたことが背景にある。陸上交通庁(LTA)によると、都市高速鉄道(MRT)とバスの4月最終週の利用者数はコロナ禍前の78%の水準まで回復した。 …

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

柔軟な勤務形態への要求強く フルタイム出社で転職「6割」(08/19)

訪日の夢、制度に課題=会長 高まる海外就労意欲と日本(4)(08/19)

グラブとコカ・コーラ、事業基盤強化へ提携(08/19)

南洋大、ブロックチェーン研究所を開設(08/19)

チャンギ空港と米社、デジタル化で提携延長(08/19)

J&Tがアプリで越境宅配、まずマレーシア(08/19)

OCBC銀行、EVローン事業が2倍超に(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン