社会保険の拠出金を減額、2.4千万人が恩恵

タイ政府は9日、5~7月に社会保険の拠出金を減額すると明らかにした。3月末に発表した新型コロナウイルス感染症と燃料価格の高騰に伴う国民の生活支援策の一環で、約2,400万人が恩恵を受ける見通し。 同支援策を定めた官報を8日に告示した。民間企業の従業員が加入する社会保…

関連国・地域: タイ
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

最低賃金、引き上げ時期が焦点 前倒し求める政府、産業界は反発(08/19)

プロトン、EV市場に参入へ 23年第4四半期に「スマート」発売(08/19)

訪日の夢、制度に課題=会長 高まる海外就労意欲と日本(4)(08/19)

新規の感染2143人、死者29人(18日)(08/19)

グラブとコカ・コーラ、事業基盤強化へ提携(08/19)

二輪ロイヤル、350ccの新型車発売(08/19)

海運RCL、新造貨物船1隻を新規調達(08/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン