マカオのジャンケット、過去最少の42社に

マカオカジノ業の監督機関、マカオ政府カジノ監察協調局によると、VIP客を世話する「ジャンケット」業者として登録を受ける法人の数が、2021年末時点で42社と過去最少となった。業界最大手だった太陽城集団(サンシティー・グループ)や博華太平洋(インペリアル・パシフィック…

関連国・地域: 香港マカオ
関連業種: 観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(21:11)

指定検疫ホテル2.3万室に 2カ月で3.8倍、入境者増に対応(05/27)

新たに251人感染、前日から横ばい(05/27)

ドンキ「鮮選寿司」、小西湾に3号店(05/27)

キャセイ乗組員、アプリに全活動の記録義務(05/27)

訪日観光6月10日解禁、ツアー客から(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン