• 印刷する

テイクオフ:「ちょっと寄ってもいい…

「ちょっと寄ってもいい?」先日新竹市を訪れた際、菓子店を通りがかると友人が目を輝かせて言った。個包装のチョコレート1個から量り売りする昔ながらの店。軒先には古代中国の貨幣をかたどったものなど時期的に春節(旧正月、今年は2月1日)用の菓子が多く並んでおり、目を奪われた。

一方、友人はそれらには目もくれずまっすぐ奥へと進み、店員に「マカロンありますか」と尋ねる。店員が出してきたのはマカロンに似た形をした、しかし大きさは2倍以上ある「台湾式マカロン」だった。

フランスのマカロンと違って小麦粉が入っており、外はサクサク、中はふわふわの食感が楽しめる。「新竹の台湾式マカロンは台北のものより大きくて味も好み。新竹に来ると必ず買う」と友人は言う。確かにおいしい。実際に同行した3人でその日のうちに一袋食べきってしまった。(屋)


関連国・地域: 台湾
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

日本入国、6月から98カ国・地域が検査免除に(05/27)

新型コロナの域内感染者、27日は9万4808人(13:57)

新型コロナの域内感染者、28日は8万835人(05/28)

感染拡大で追加経済対策 346億元、「共存」で規模縮小(05/27)

IPEF、共同歩調は米次第 参加国離脱あり得る、識者に聞く(05/27)

新型コロナの域内感染者、26日は8万1852人(05/27)

台北の小中高校、6月2日までオンライン授業(05/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン