22年の新車市場60万台と予測 自動車協会、コロナ前の水準回復

マレーシア自動車協会(MAA)は20日、2022年の国内新車販売台数が前年比17.9%増の60万台になるとの見通しを示した。21年は新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)などの影響で、前年比3.9%減の50万8,911台だった。今年は、新型コロナや半導体不足といった懸念材料…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア保健省は、健…(05/23)

コロナ禍で2年越しの進出 八天堂、ムスリム市場に挑戦(上)(05/23)

新規感染2021人、累計449万人(05/23)

入国上限2万人に、世界の8割が検査免除(05/23)

RM1=29.2円、$1=RM4.39(20日)(05/23)

4月の新車販売、3.6%減の5.6万台(05/23)

きょうIPEF発足、半導体など供給網強化(05/23)

フェローテック、5億リンギで工場建設(05/23)

日米豪印、5G連携強化へ(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン