韓国中銀が追加利上げ、年1.25%に

韓国銀行(中央銀行)は14日に行われた定例の金融通貨委員会で、政策金利を0.25%引き上げて年1.25%とすることを決定した。利上げは昨年11月に続き、2回連続となる。 金融通貨委員会は、石油や原材料価格の上昇や需要回復などによる急速な物価上昇、家計負債の急増などを考慮し…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:サッカーのイングランド…(05/26)

新KTX、地方観光を活性化 世界遺産都市「安東」・現地ルポ(05/26)

新規感染者2.4万人、死者23人増(05/26)

5月の企業景況感86、サービス業は改善(05/26)

家計融資残高が初の減少、利上げなどで(05/26)

サムスンSDI、米インディアナに電池工場(05/26)

現代自、デジタル空間で電池寿命を予測へ(05/26)

韓国が輸入規制継続意向、福島など8県の水産物(05/26)

サムスンと米企業、次世代メモリーSW開発(05/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン