〔雨季乾季〕春節の食事会、自宅組が増加

春節(旧正月、今年は2月1日)の連休を前に、マレーシアのペナン州では盆菜(プンチョイ)など春節向け料理の注文が好調だ。新型コロナウイルスの流行を受け、ごちそうを持ち帰り自宅で食事会を開く人が増えているとみられる。スターが13日伝えた。 盆菜はマレーシア華人のルー…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 食品・飲料サービスマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

22年の新車市場60万台と予測 自動車協会、コロナ前の水準回復(01/21)

(表)新型コロナウイルス感染者数(20日)(01/21)

入国後隔離5日に短縮、ブースター接種で(01/21)

新規感染3764人、累計282.1万人(01/21)

政策金利1.75%で据え置き、9会合連続(01/21)

RM1=27.3円、$1=RM4.19(20日)(01/21)

テクスケム、スシキン株を吉野家から取得(01/21)

メイド雇用の覚書で詰めの協議、インドネシアと(01/21)

証取、取締役会の独立性向上へ上場規則改定(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン