「出席高官は全員調査」、宴会事件で林鄭氏

香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は11日の定例会見で、出席者の中から新型コロナウイルスの感染者が出た結果、参加した政府高官14人が一時隔離される事態となった3日の宴会問題について、出席高官全員が規律違反の有無に関する調査を受けなければならないと強…

関連国・地域: 香港
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

2~4月の失業率5.4%に悪化 内需関連は2桁、底打ち観測も(05/20)

〔アジア人事〕ミスミグループなど(05/20)

新たに291人感染、前日から38人減(05/20)

海外接種記録ひも付け、オンラインで可能に(05/20)

反落、ハンセン指数は2.5%安=香港株式(05/20)

挙式の問い合わせ3割増、制限緩和で(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン