12月製造業PMI、3カ月連続で50超え

英市場調査会社IHSマークイットが1日発表した2021年12月のマレーシアの製造業購買管理者指数(PMI)は52.8で、前月の52.3から上昇した。3カ月連続で景況判断の分かれ目となる50を超えた。新型コロナウイルス関連の規制緩和による需要拡大が生産高や新規受注の回復を後押し…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

マレーシア航空が羽田線開設、日本4路線目(05/20)

長距離LCCタイエアアジアX、経営再建へ(05/20)

輸出額、9カ月連続2桁成長 4月は21%増、パーム油など好調(05/20)

新規感染2017人、累計448.3万人(05/20)

〔アジア人事〕ミスミグループなど(05/20)

RM1=29.0円、$1=RM4.41(19日)(05/20)

ライオンポシム、シャアラム複合開発で合弁(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン