• 印刷する

テイクオフ:約2年ぶりに訪れたスワ…

約2年ぶりに訪れたスワンナプーム国際空港の国際線エリアは、思っていた以上に人けがあった。まだ一部のチェックインカウンターしか稼働しておらず、そこに出国者が集中していたため、余計ににぎわっているように見えたのかもしれない。

「写真を撮っていただけますか?」。出国審査を終えると、タブレット端末を手にした初老のタイ人女性に声を掛けられた。聞けば、米国のシカゴに暮らす姉に会いに行くという。タイらしい像の前でポーズを取る女性をひとしきり撮影。一期一会に感謝し、それぞれの出発ゲートへと向かった。

日本に着き、空港で手を振る両親を見つけた瞬間、うれしいと同時に、安心感から肩の力がすっと抜けた。先に出会った女性も、姉と再会した際にきっと同じように感じたのではないだろうか。道中に撮った写真を見せながら談笑する女性の姿が目に浮かんだ。(香)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「シャバの空気はやっぱ…(01/25)

21年車生産、18%増の169万台 22年もコロナ前水準下回る見通し(01/25)

感染者7139人、首都で検査強化(24日)(01/25)

(表)新型コロナウイルス感染者数(24日)(01/25)

21年の自動車輸出、30%増の96万台(01/25)

工業連盟、自動車部品会社のEVシフト支援(01/25)

【日本の税務】現地スタッフ採用時の文化的配慮について(01/25)

PTTOR、EEC100カ所にEV充電施設(01/25)

三菱自、東北部コンケン県に新たな販売店(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン