• 印刷する

テイクオフ:トレンガヌ州のビドン島…

トレンガヌ州のビドン島に、ダイビングをしながらさまざまな建造物などが見られる観光スポットができた。クアラルンプールのペトロナス・ツインタワー、シンガポールのマーライオンなどのミニモニュメントが海底15メートルの深さに設置されているという。

子どもの頃、よく海に連れて行ってもらっていたせいか定期的に行きたくなってしまう。見るだけでは物足りず、どうしても入りたくなって、日本にいた頃は冬の直前までサーフィンなどのマリンスポーツを楽しんでいた。

ビドン島は人気のダイビングスポットもある観光地。現在は自然保護の観点から日帰り旅行のみが可能で現地に宿泊することはできないようだが、年中暑いマレーシアの自宅で海底に沈む幻想的なモニュメントやきれいな海の写真を見ていたら、いてもたってもいられなくなり、早速行き方を調べた。(望)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:マレーシア政府はこのほ…(01/17)

フン・セン氏の強行策で波紋 ASEAN、外相会議も先送り(01/17)

シティの4カ国リテール買収 UOB銀行、4千億円超で合意(01/17)

JCB、ソフトスペースに出資 ASEAN地域で事業強化へ(01/17)

感染者の隔離、追加接種完了者は5日間に(01/17)

新規の滞在ビザ取得者も入国許可申請不要に(01/17)

RM1=27.3円、$1=RM4.18(14日)(01/17)

新規感染3010人、累計280.8万人(01/17)

ペステック、リチウム電池再生事業を推進へ(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン